top of page
  • 執筆者の写真SPEED ESTATE株式会社

住んでみたい街アンケート(首都圏/関西)2023年 ※MAJOR7情報サイト




こんにちは、SPEED ESTATE株式会社です。


先日、大手不動産会社7社(いわゆるメジャーセブン)が運営するマンション情報サイト(MAJOR7)にて「住んでみたい街アンケート(首都圏/関西)2023年」の結果が発表されました。


首都圏の「住んでみたい街」トップは、「目黒」で、交通の便の良さ、日常生活に便利、飲食店の充実などが理由に挙がったようです。


2位は昨年まで8年連続でトップだった「恵比寿」。3位は「横浜」、4位は「自由が丘」という結果でした。ちなみに、弊社が拠点を置く「中目黒」は8位となりました。


尚、関西圏のトップは「西宮北口」で、こちらも首都圏同様に交通の便の良さ、日常生活に便利などがその理由に挙がっていました。


2位は、一部屋25億円の再開発タワーマンションが話題になった「梅田・大阪」でした。3位以下に大差をつけていることから、今後もしばらくこの2強時代が続きそうです。


【MAJOR7:第35回住んでみたい街アンケート(首都圏/関西)2023年】


首都圏1位の「目黒」、2位の「恵比寿」は、弊社が最大の商圏としている得意エリアです。購入や売却、賃貸をご検討の方がいらっしゃいましたら、ぜひ弊社までご相談ください!3位の「横浜」、4位の「自由が丘」も弊社拠点の「中目黒」と同じ東横線沿線のため、今後一層力を入れていきたいと思っています。


今後ともSPEED ESTATE株式会社を何卒よろしくお願いいたします。


ご相談は下記【問合せフォーム】まで

閲覧数:54回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page